沖縄の教育格差の是正を目指し、学習支援のお手伝いをします。

横濱学院 出前塾スィンク

受講者イメージ

2015年の春に施行された「生活困窮者自立支援法」に基づき、所得など家庭環境が原因で子どもたちが教育機会を失うことがないように、全国の自治体でさまざまな学習支援や進学援助が行われはじめています。

また、2004年に施行された発達障害者支援法では、発達障害児がその障害の状態に応じ、十分な教育を受けられるようにするため、適切な教育的支援、支援体制の整備その他必要な措置を講じるように定められていて、それに沿った支援が行われています。

横濱学院は自立学習型個別指導を基本とし、アスペルガーや不登校等、多様な生徒さんも受け入れ、高校や大学に進学させてきた実績があり、これらを「出前塾スィンク」という形で提供いたします。

専門家の支援が必要だと感じている自治体や各種団体・組織、さらには自主的な学習グループ等の方々と協力し合い、沖縄における教育の格差をなくしていきたいと考えます。

もっと詳しく

お知らせ

◎2017年07月22日
シングルマザーが集い、相談できるような場の提供として『ママの居場所』合宿(8月18日〜19日)を企画中です。

◎2017年02月05日
子どもたちが楽しく、心安らかに過ごせて、しかも学ぶことへの興味も持ってもらえるような機会の提供として『子供の居場所/アート&フード』プロジェクト第一弾を企画・実行しました。

◎2016年08月30日
クラウドファンディングを活用し、8月20日から二泊三日で『アトピーの子も発達障がいの子も、それぞれの子どもが挑む夏 第一回キャンプ』を開催しました。

◎2015年12月08日
「小規模事業者補助金」の活用をした契約料無料は、11月末で一旦終了いたしました。

◎2015年11月01日
横濱学院 出前塾スィンクの紹介サイトができました。
専門家の支援が必要だと感じている自治体や各種団体・組織の皆さん、ぜひご相談ください。
メール→メールフォーム、電話→098-946-2446